Home Products About Us お問合せ 海外代理店 >>English


加工方式

FP-21Tシリーズ、FP-21T Precisionは、アブソリュートインクリメンタルの2種の
加工方式を マニュアルで簡単に切り換えることができます。
これはミッツ独自の方法です。

◆アブソリュート
Z軸の高さ(深さ)をCPUで数値制御することができます。
但し、テーブルの平面度および加工素材のたわみにより、 深さに影響が出る場合が
ありますが、 たわみのない素材に対しての限定的な範囲での可能には効果があります。

◆インクリメンタル
基板の表面を検知し、その表面から工具を突出させますので、 基板のたわみや
テーブルの平面度に影響されることなく加工できます。
特に円錐型ミリングカッタで加工する場合に有利です。

<アブソリュート加工
<インクリメンタル加工>




高周波基板加工から基板以外の 素材まで!


拡張性のある精密志向の加工機 FP-21T




世界初!50ミクロンの
ライン&スペース


FP-21T Precisionはステッピング加工と非接触ヘッドで微細加工ができます。



総合カタログ

日本語版
(PDF file / 1.8MB)