Home About Us Products Link   お問合せ 海外代理店 >>English

精度の高い試作基板加工

ファインパターン加工のための工夫を満載。 ミッツのプリント基板加工機で納得のいく試作基板を。

世界をリードする加工機性能
高周波基板の試作にも対応
  50ミクロンのライン&スペースが加工ができる
電子機器の小型化に応じてプリント基板上でも高密度化が進んで
います。
ミッツは高周波用試作基板への高まるニーズに対応し、50ミクロンの加工ができる基板加工機 FP-21T Precisionを発売すると同時に、DXFファイルの不具合を修正できる ソフトウェア(Correct DXF)も開発し、回路設計をサポート しています。
安定してキレイな切削幅
  優れた製造技術と加工ノウハウ
安定してキレイに加工できるということは、数値(仕様)に書きあらわせない重要な点です。
その基本は加工機製造のすぐれた製造技術にあります。
ミッツではサンプル加工をお受けすることもできます。
ミッツの加工機の性能の良さを実感していただけるでしょう。
振動の少ない加工
  最適なスピンドル回転数で芯ぶれを減らす
試作基板加工機の小型スピンドルモータには最適回転数があります。
これは 使用する工具の種類によって変わります。
むやみに回転数を高くすればバランスが崩れ、芯ぶれが大きくなると同時に加工した基板の
バリが多くなり、ドリルの折れをまねきます。
ミッツの加工機はバランスの良い設計で剛性が高く、思い通りの精密な基板を作成できます。


微細加工




ミッツの加工機は、プリント回路基板の加工のほかにも様々な素材の微細加工ができます。


総合カタログ

日本語版
(PDF file / 1.8MB)